トリプシン固定化モノリスカラム OMIC PURE スピンタイプ


短時間での抗体精製を可能にします。
均一な連続孔を持つシリカモノリスは、消化効率をロスすることなく検体処理時間を大幅に短縮できます。
微量試料に有効なスピンタイプと、複数サンプルには、吸引操作のみで同時に処理できるトリプシン固定化96ウェルプレートカラムが最適です。

TOP